25日は歯内療法症例検討会に行って参りました(^^♪|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

25日は歯内療法症例検討会に行って参りました(^^♪

投稿日:2019年8月27日

カテゴリ:院長ブログ

医科歯科大の先生方が中心になって半年に一度行われている歯内療法症例検討会に先週の日曜日に行って参りました。

前回は私も発表させて頂き、今回は勉強仲間の寺岡先生の発表を見に行きました。

VPTをテーマにした素晴らしい内容で、同期としてはとても嬉しいかぎりでした。

また、基調講演に三宿池尻の岸川先生がMI(ミニマルインターベーション)のお話をされていたのですが、これが滅茶苦茶面白く、セミナー中、終始会場からは笑い声が聞こえてくる感じでした(^_-)-☆

得るものがとても沢山ありましたが、とくに「エナメル質の切削にはスーパーファインのバーで削ったほうが接着が強い」というのは今週から真似させて頂いております。

歯内療法系の先生と保存修復系の先生ではう蝕に対する考えが少し異なっているために、目新しい意見が多く面白かったです。岸川先生、ありがとうございました。

 

9/6に徹夜会の補講のような会をやります。

場所、時間はいつも通り、内神田PMO11階、21時からになります。

先ほどお話にでた寺岡先生と私でお話しますので、歯内療法症例検討会に行きそびれた先生、ぜひお越しください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る