歯磨剤は危険??|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

歯磨剤は危険??

投稿日:2015年3月17日

カテゴリ:院長ブログ

ネットのニュースに出ていたこの話題。

 

歯磨剤は使うな的な論調ですが、皆さん、歯磨剤は使った方が虫歯予防にはなります

 

90年くらいから、歯磨剤にフッ素が配合され始め、それに相関して虫歯が減ったデータがあります。

 

たしかに、ラウリル硫酸ナトリウムは体に良くないです。(シュミテクトには入ってない)

 

成分を見て、ラウリル硫酸ナトリウムが入ってないものを選んでくれれば問題ないです。

サッカリンが入ってる歯磨剤が危険と言ってましたが、昔の人はメッチャ食べてましたよね・・・

飲み込まなきゃ大丈夫と思いますが・・・

 

歯磨剤使うと、歯磨きの時間が減って、歯石が付いて、歯周病になるとの論調でしたが、適切に磨けてれば、絶対に使うべきなのに・・・

 

あの記事をよんだら、使わない人、増えそうで怖いですね。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る