リクウチ大先生の本が日本語に!!|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

リクウチ大先生の本が日本語に!!

投稿日:2017年3月11日

カテゴリ:院長ブログ 根管治療(歯の神経の治療)

IMG_2739

みんな大好きリクウチ先生の本が出ましたね!

いろんな論文を世に出して、奇人と呼ばれるリクウチ先生。

翻訳にはなんと月星先生が携わっている!!

石井先生が昔、「リクウチ変わってるからな~」と言っていたのが懐かしい・・・

なぜ変わっているかというと、ご自身のクリニックに病理組織の切片をつくるラボがあるという超独特な先生なのです。

これ、作るのめちゃくちゃ大変で、学生時代、これを割ると、超高額なお金を請求されるとのことでいつもビクビクしてました。

リクウチなのかリクッチなのかはわかりませんが、リクウチ先生と呼んでいる歯科医師が多いと思いますので、リクウチ先生と私も呼んでいます。

リクウチ先生の偉業で、「側枝に根管充填してもあんまり意味ない」ということを調べたことが有名です。

あと、オーバー根充がよくないということを病理的に証明してくれた先生でもあります。

未だにオーバー根充するシルダー派の先生には必読ですね。(P251)

 

3/4にイーストキングというダンスイベントに出させていただきまして、

老体に鞭を打ち、頑張ってきました笑

頭で床を滑ってるのが私で、キレキレのダンスしてる人が宮吉先生です。

老化は悲しいですが、他のチームの若手の人に、DJタイムでバトルを仕掛けたり全力で楽しんできました!

 

ダンスや執筆にリア充アピールがうざいですね・・・笑

トップへ戻る