ちょっと珍しい症例を・・・

投稿日:2015年3月11日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療)

PBN316_141118154032(調整後)

左下6番ですが、膿が出て少し揺れるとのことで診させていただくことに(^^♪

私のブログにたまに出てくる樋状根っぽいですね~

しかし、6番に樋状根なんてありえないですよね?(-ω-)/

 

そう、この歯、ずいぶん昔に他院で移植された親知らずなんですね~|д゚)

患者さんは、「親知らずを移植した歯だし、抜かなきゃだめですよね・・・」と言われましたが、まあやってみないと解らないのが、根管治療。とりあえずトライ!!!

 

根充後

DB31636_150123161958(調整後)

そうなんです、舌側、全く穿通してないです。マイクロで見ても途中から完全に、根管の形跡がわからず・・・

しかし術後、動揺も排膿も収まり、ほんと良かったです。

穿通<ラバーダム&マイクロをとても実感した1例ですね。

 

03-6262-3646