月曜は白鳥先生の勉強会に行って参りました|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

月曜は白鳥先生の勉強会に行って参りました

投稿日:2019年11月6日

カテゴリ:院長ブログ

最近、ブログを書く時間が無く、前回からかなり時間が経ってしまいました。

近頃、何をしているかというと、若手の先生の実習に付き合ったり、セミナーで発表するためのプレゼンをするための準備をしたりで毎日診療時間以外の時間も小忙しくしております。

若手の先生の実習はほとんど毎日行っており、私自身、だいぶ疲れも感じております・・・

昔、小長谷先生と毎日練習していたころは全然なんてことなかったのに、歳なんでしょうか、家に帰るころにはクタクタで昔のように毎日飲み歩く元気もありません( ;∀;)

 

さて、月曜はインプラントの大家である、白鳥先生のクローズな勉強会に行って参りました。

参加している先生、全員がプレゼンをするスタイルで、どの先生もインストラクターをされていたり著名な先生ばかりで、がちがちに上がってしまいましたが、なんとか乗り切ることが出来ました(+_+)

 

話は変わりますが、つい先日、大学時代の恩師にお会いしてきました!

歯科医師の先生ならご存知の先生も多いと思います。

世界的病理学者の下野教授です(^_-)-☆

私は授業中、いつも寝ていたのですが、下野先生の講義がどれだけ貴重なものだったのか、あの頃の自分に諭したかったです・・・。

近年、ますます執筆も増え、本当にご多忙の中、一緒にお食事出来て本当に光栄です。

 

下野先生や白鳥先生のような、世界で活躍されている先生に触発され、もっと頑張らないとな・・・と感じております。自分も早いものでアラフォーの仲間入りです。

孔子の言葉に、

「30にして立つ、40にして惑わず、50にして天命を知る」

という言葉がありますが、あと数年で私の様々な歯科医としての迷いが消えるのか、今が頑張り時なのでしょう。

トップへ戻る