MTAってすごい|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

MTAってすごい

投稿日:2016年11月8日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療)

小長谷先生の症例をお借りします。

DB153637_160419155923(調整後)近心根が透過像に包まれている

普通、このようなレントゲンを見ると、

「この歯、割れてると思うんで抜きましょう」

って言われると思うんですね。

歯科医師なら、みんな知っている『J-Shape Halation』を呈しているからです。

ただ、たまに、Jリージョンでも割れてないことがありまして、それがストリッピングパーフォレーションです。

こいつは実際に歯茎をめくるか、被せ物外すかして、診断しないと解んないです。

ただ、マイクロがなかったら、どっちにしろ抜歯になるんで、抜歯を選択する先生は全然間違ってません。

マイクロを使い、パーフォレーションをリペアし、

DB153637_161102181747(調整後)

超治ってますね!!

MTAあるだけで、臨床は変わりますね。GorniによるとMTAないと20数%しか治らないですもんね、ストリッピング。

トップへ戻る