CAD/CAM冠の施設として登録しました

投稿日:2014年6月5日

カテゴリ:院長ブログ

CAD/CAM冠と言われてパッとわかる人は歯科関係者だけだと思いますので説明いたしますと、今話題の3Dプリンターで、歯を作って被せるというものです(白いです)

裏話で、3Dプリンターの技術を日本でどんどん革新していこうじゃないかという国策があり、本来保険外であるものを保険にして、各メーカーに頑張らせるということのようですね。

知人の技工士さんが、今、歯科用の3Dプリンター買うと、国の補助金が出るという裏話も・・・

で、その被せものを使うのに申請が必要なのですが、厚生局に確認したところ6月からいけますとのことでした!!

CADは、形成(歯医者が土台になる歯の形を整えることです)がめちゃくちゃシビアですので、ますますマイクロスコープが出番増えそうですね。(保険でこんなことばかりやって、飯くえるのか?笑)

ご興味のある方は当院にお問い合わせを・・・

症例集めてますので、あるていど数がそろったら、勉強会で発表しますね、たかみち先生

 

03-6262-3646