米国で、CAD/CAMのブロックが回収されてますね|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

米国で、CAD/CAMのブロックが回収されてますね

投稿日:2015年7月1日

カテゴリ:院長ブログ

26年4月から、日本で保険適応になった、小臼歯のCADCAMクラウン・・・

私も開業当初から沢山やってきたのですが、かなり丁寧にやっているのに脱離が多い|д゚)

 

で、米国の3M社のCADCAMクラウンの材料が、脱離多すぎて回収、販売中止だそうです。

 

販売して間もないのに、7%も取れているそうです( 一一)

 

日本も恐らく、CADCAM冠、保険から外れるでしょうね・・・

 

やはり、保険で白くて長持ちすものをというのは無理があるのかもしれないですね・・・

 

今後、当院にてCADCAM冠入れて、外れて、保険外でやり替える人がもし、この文章お読みでしたら、CAD冠にかかった費用、値引きしますんで、怒らないでいらしてくださいね<m(__)m>

トップへ戻る