湾曲根管の治療No.2|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

湾曲根管の治療No.2

投稿日:2015年5月2日

カテゴリ:院長ブログ

DB56317_150408163333(調整後)術前

P根、BD根は微妙な根管充填してあります・・・

DB56317_150430163818(調整後)術後

湾曲根根は、コツがあります

 

それは、充填することじゃなくて、形成が大事です。

 

充填は、できた道をなぞればOKです。

 

若手の先生に、抜去 歯でレクチャーしていたところ、大きな誤解を感じました。

 

もっと言えば、根幹形成、根管充填がテキトーでも、患者さんを幸せにできる何かがあれば、歯科医師としてはOKなんかと思います"(-""-)"

 

私は、なかなか話が下手で、自分の治療をレントゲンで見てもらって信頼してもらうやりかたしかできないので、今みたいな診療スタイルなんだと思います。

 

若手の先生、すごくいいですね。刺激になりました

トップへ戻る