樋状根みたいだけど、普通の2根|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

樋状根みたいだけど、普通の2根

投稿日:2015年7月2日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療)

DB82137_150702210936(調整後)

パントモなどで、このような歯を見かけると、「樋状根なんだろーなー」なんてぼんやり考えながら歯医者は治療しています(私だけじゃないはず)

でも、この歯、実は私が根管充填しまして、樋状根じゃなかったんですね|д゚)

2根管で、根尖で、合流している感じでした。

抜歯したら見た目は樋状根なのかもですね( 一一)

 

このような歯って、結構、根管の幅がひろくて、どうしても大きめの根管形成になっちまいますね・・・(´・ω・`)

SAFとかで形成すると、もっと違う感じになるのかもですね(過去のブログ参照)

トップへ戻る