根管充填を行った歯に築造するとき、シーラーをどうするか

投稿日:2018年6月19日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療) 院長ブログ

当院では99%ファイバーコアを用いて築造しています。

理由は歯根破折が怖いから。

ファイバーコアを入れるうえで重要なこと。

シーラーをしっかりとりきる!!

それは、ユージノール系のシーラーを入れた場合にレジンの部分と接着阻害してしまうからです。(MTAシーラーは関係ないです)

私は昔からクエン酸を使ってシーラーを飛ばしています。

クエン酸の本来の目的は水酸化カルシウムの中和ですが、こんな使い方もあるみたいです。

エンドの巨人の山田國晶先生が昔教えてくれたテクニックですが、不思議と書籍などでみたことはないんですよね。エビデンスは無いのかもしれませんが・・・

 

さて、今週の金曜は

@内神田PMO 11階

21:00~22:30

徹夜会です!!

エンドの基本を私と柳沢と一緒に勉強しましょう。

 

 

私は6月下旬からトロント大学のジャパンコースに行く予定なのですが、いくら頑張っても勉強には終わりがないです。

先生がたの前で何かお話するときもいつも自分の知識のアップデートがあり、毎回スライドがマイナーチェンジしています。

何が言いたいかというと、皆、徹夜会に遊びに来てください。

一度来てくれた先生、何度でも来てください!!

歯医者なら誰でも歓迎です!!

私のことを知らない先生でも全然歓迎です!!

終わったら終電まで私と飲みましょう!!

 

では、金曜に(^_-)-☆

03-6262-3646