最近、破折ファイルの除去の依頼が多くなりまして

投稿日:2015年4月10日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療)

ファイルとは

ファイル

これのことなんですが、これは何に使うかというと、神経の管のお掃除をするやすりみたいなもんです。

で、たまに、歯の中で折れます。

DB61216_150401181806(調整後)

歯の中でうねうねしてるやつです。

これ自体は、何も悪いもんじゃないです。

ただ、うえの写真の症例は、破折したファイルの向こう側に膿が溜まっており、神経の管をしっかり掃除するべきと紹介元の先生のご判断で、除去することにいたしました。

DB61216_150402184612(調整後)

凄く早く取れました。(5分くらい)アポイントの時間が30分しかなかったので、まあ、お話だけかな・・・なんて思っていましたが、近ごろ、除去ばかりしていたせいか大分早くなってきました。

HB612_150401183807(調整後)

外してみるとこんなに小さい・・・

 

除去できなくても、無菌的に治療できていればあまり問題はありません。

 

昔はシルバーを入れていたぐらいなんで。

 

でも、どうしても除去が必要な場面もあります(-ω-)/

 あと、絶対に取れないものもあります。(根尖から出ちゃってるやつとか、マイクロで見えないもの)

 

日々、精進ですね。明日もがんばろ~(24時45分、クリニックにて)( 一一)

■ 他の記事を読む■

03-6262-3646