感染根管は外部吸収が起きる

投稿日:2018年7月3日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療) 院長ブログ

トロント大のセッション1でトルネック先生がお話していたことで、感染根管(抜髄が失敗したケース)は70%くらい外部吸収が起きるというレクチャーがありました。

自分の臨床実感ではほとんどのケースで起きている臨床の上では問題にならないことが半数以上というイメージがあります。

でもやぱりこんなケースは困ります。

口蓋根に大きな病変があり、外部吸収も認められます。

MTAで充填して4カ月後。

病変は無くなりましたが根尖がかなり広くなってしまっています。

ガッタパーチャしかない先生はかなり苦しいケースではないでしょうか。

 

今月は徹夜会は20日です!

原先生「外科」

関口先生「治療計画」

という、とても楽しみな内容ですので、皆様奮ってご参加ください。

21:00~

PMO内神田11階

無料

03-6262-3646