保険の土台、自費の土台|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

保険の土台、自費の土台

投稿日:2014年8月20日

カテゴリ:院長ブログ

以前にブログに登場したファイバーコアですが、これは、あくまで自費の治療の時に使います。歯とほぼ同じ弾性係数なので、歯が折れにくいです。

 

写真 (9)

じゃ、保険ではどんなものを使うのか・・・?

写真 (14)

いろいろなサイズのネジをドライバーで回していきます。

ネジを歯の中に勘合させていくと、どうしても、外側に割れていく応力が働きます。

 

写真 (16)

こんな感じに、歯に亀裂が入ってしまうんですね。被せ物は正直、保険のものでもしっかり歯を磨いてくれればいいかな~と思っている私ですが、土台だけはファイバーコアが良いですよね・・・

日本の保険制度では、被せ物が保険のものだと、土台も保険のものを使わないといけないことになっています。

いつの日か、ファイバーコアを入れても、保険の被せ物を入れていいという制度になってほしいものですね(´・ω・`)

 

 

 

トップへ戻る