下顎小臼歯の2根管

投稿日:2016年7月2日

カテゴリ:根管治療(歯の神経の治療)

勉強会でよくこの話をさせてもらっていますが、意外と多いんです。

4番はVertutti曰く25%、5番も5%くらい。

先日、小長谷先生と文献を読んでいるとき、

『下顎小臼歯で、本来太いはずの根管が急に見えなくなる時は2根管を疑うのがすじだ』という一文を見て、なるほどなーと思いました。

元々、下顎は前歯も小臼歯も2根が多いので注意が必要で、私も大昔、石井先生のコースの卒業プレゼンも、下顎の4の2根でいきました。少なそうでじつは多い。

今回のケースも

PBN1695_160623120036(調整後)4番に注目。途中から根管消えてますよね

根管は、99%歯冠側から石灰化していきます。(100%とも言われている)

では、これはどうゆうことかというと

DSC00487う、2根なのだ|д゚)

皆さんも、こんなパントモ見たら気を付けてくださいね。

 

 

告知です。

7/15 21:30~

当院にて、シケンさんが勉強会を開いてくれます。

当院で普段から共に練習している先生以外でも歓迎しますので、ご興味のあるかたはご連絡下さい。

 

 

03-6262-3646