フロスの重要性

投稿日:2018年5月23日

カテゴリ:院長ブログ

一日3回、しっかり磨いているかたは、ブラシが接触するような範囲に虫歯が発生することはほとんどありません。

それは歯磨剤のなかにフッ素が入っていることと毛先がプラークを落としてくれているからです。

しかし、歯と歯の間はそれくらいじゃ落ちません。

普段、3回三食後、磨いているひとでも

ピンぼけですみません。

目が疲れてて、視度があってないです。(私は見えてますが)

(ステイニング前)

こんな感じで、しっかり磨いても虫歯は出来ちゃいます

 

予防法としては歯ブラシをしたあと、フロスをする!!

これに尽きますね。

 

 

さて、フランスでビートたけしさんが、

「あなたの映画はバイオレンスなものが多いけれど、社会に悪い影響がないか考えたことがありますか?」

との問いに、たけしさんが

「世界には幸せな映画が沢山あるけど戦争はなくならないだろ?」

との返事をしたことをうけて、ネットでは

フランクザッパに

「ビートルズみたいに平和を願う歌を歌わないのか」

と質問した記者に

「今おれは、デンタルフロスの歌を歌っているがお前の歯はきれいになったか?」

と答えた切り替えしに似ているとの声がありました。

映画や音楽で世界を変えることは出来ないかもしれませんが、デンタルフロスは虫歯を無くしてくれます!!笑

フランクザッパはスティーブバイの先生としてお名前は存じていたのですが、そんな歌を作っていたなんて・・・笑

家帰ったらきいてみよう・・・

03-6262-3646