パーフォレーションを起こしている根管のファイル除去|東京日本橋の歯医者|ほうじょう歯科医院新日本橋

保険診療でも、マイクロスコープ使用の精密治療を

歯を抜かない歯内療法

お問い合わせ・ご相談

担当医の希望はあらかじめお申し付け下さい

03-6262-3646

東京都中央区日本橋本町4-1-1 加島商館ビル2F

パーフォレーションを起こしている根管のファイル除去

一般的なファイル除去より数段難易度が上がる、パーフォレーション合併症。

今回は厄介なストリッピングパーフォレーションという、神経の管の内側の張り出しを削りすぎることで開いてしまった穴をよけながらファイルを除去した症例です。

通常、先にパーフォレーションを埋めた方が出血に気を取られず治療が出来るのですが、ストリッピングのときは動画のように止血して短時間でとってしまうことが多いです。

動画には載っていませんがこの後はすべてMTAで埋めます。

トップへ戻る