デンタルショーに行ってきました③

投稿日:2014年7月30日

カテゴリ:院長ブログ

そろそろくどくなってきた、デンタルショーブログも今日で最終回になります。

今回のデンタルショーで、実感したことは、どこのメーカーもマイクロスコープと拡大鏡の展示にすごく力を入れてました。

カールツアイスやライカは来てなかったですが、マニーや、ペントロンのマイクロと、各企業の拡大鏡がすごく目につきましたね。

拡大鏡は、テレスコープ型とガレリアン型があるんですが、テレスコープ型の高倍率がだんだん売れてきているみたいですね。

私が拡大鏡を購入した、6年前は、がレリアンが多かったなぁ

倍率も昔は2.5倍くらいがよく売れてた気がしますが、今は7倍とかも普通に売ってますもんね~(私は2.5倍)

倍率上がれば焦点合う範囲狭くなって、上級者向けになっちゃいます。

みなさん、ガンガン研鑽積んで、7倍とか使ってるんでしょうね~

私はマイクロ使ってるんで、拡大鏡は軽い処置で使う感じになってますが、6年前に買った拡大鏡、いまだにバリバリ使ってます。

拡大鏡を大金はたいて買った頃はまさか自分がマイクロ使って診療するなんて想像もつかなかったです。

3Dプリンターの歯が保険適応になる時代ですもんね・・・

03-6262-3646